本文へ移動

未来想像ふぇすてぃばる

未来想像ふぇすてぃばる<一般公開 on the Web >

オンライン開催 10/9(土曜日)10時スタート

特設Webサイト公開期間:10月9日(土曜)~10月31日(日曜)

主催
国立研究開発法人理化学研究所 横浜キャンパス
公立大学法人横浜市立大学 鶴見キャンパス

English

2021年 一般公開 on the Web は終了しました。

昨年に続き2回目のオンライン開催となりました、
2021年理化学研究所 横浜市立大学一般公開 on the Webは10月31日をもちまして終了しました。
Zoomライブや一部のYouTubeライブなど、
参加者限定のプログラムにもたくさんのご応募をいただき、感謝いたします。
また、多くの皆様にご視聴いただくとともに、
アンケートを通じて貴重なご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございました。
引き続き、一部のプログラムを除き、動画コンテンツなどをアーカイブとしてご覧いただけますので、どうぞお楽しみください。
来年またお目にかかれることを、楽しみにしています。

“未来想像ふぇすてぃばる” とは

一般公開は、理化学研究所横浜キャンパスと横浜市立大学鶴見キャンパスが、毎年合同で開催している、科学に親しんでいただくためのイベントです。

今年も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインで実施しました。

科学によってさまざまな未来を描けるという期待・メッセージを「未来想像」という言葉で、
一般公開が本来持っているお祭り感、ワクワク感を「ふぇすてぃばる」という言葉で表してみました。

ぜひ、最先端の科学や普段見ることのできない研究所・大学の様子を、ご自宅や外出先などからお楽しみください。

横浜市立大学 鶴見キャンパスは
開設20周年を迎えました。

横浜市立大学鶴見キャンパスは、隣接する理化学研究所との連携大学院として、
地域の皆さまに支えられ、2021年、開設20周年を迎えることができました。

これからも次世代を担う若者の教育に尽力し、
生命医科学分野における世界的な研究拠点となることを目指して、
研究に取り組んでまいります。

10月9日(土)ライブコンテンツ

YouTube ライブ

ライブ配信の収録動画をYouTubeで見る

体験型
プログラム

10:00~10:45

【ライブ実験】光るタンパク質を見てみよう!

光るタンパク質を観察してみましょう。生物の発光を通してタンパク質の性質を楽しみながら理解できます。

対象年齢:小中学生~すべての方
提供組織:理研 生命機能科学研究センター

体験型
プログラム

11:00~11:20

YCU(横浜市立大学)理科自由研究動画大賞2021

『YCU理科自由研究動画大賞2021』は理科分野の研究活動や成果を動画にまとめて発表していただくコンテストです。 小学生から一般まで幅広い層の方々の応募作品を、理化学研究所横浜キャンパス・横浜市立大学生命医科学研究科の研究者が審査し、優秀作品の発表をライブ配信で行います。

体験型
プログラム

11:30~11:50

【ライブ実験】それいけ!ひよラボ!
(ひよラボ・ライブ)
~身近な科学をライブで体験してみよう~

ひよラボでは、入浴剤や重曹を使った「映える」実験を行います。ぜひ、ライブでの実験をリモートでお楽しみください!

講演・
セミナー

13:00~13:50

ライフサイエンスの発展と
横浜市立大学鶴見キャンパスの20年

設立20周年を迎える横浜市大鶴見キャンパスは、ゲノム科学やタンパク質科学の急速な発展を経緯とし、理研との連携大学院という新しいコンセプトのもとに、特に構造生物学を核にした大学院大学として開設されました。大学独自の横浜市地域結集型共同研究事業をはじめ多くのプロジェクトに取り組み、理研の研究者と連携して大学院学生の教育を行い、ライフサイエンスの分野における鶴見キャンパスの独自性を示すことができました。その歴史の一端をご紹介します。
講師: 西村善文
横浜市立大学大学院生命医科学研究科特任教授/名誉教授(広島大学副学長・統合生命科学研究科長兼任)

対象年齢:すべての方
提供組織:横浜市大

講演・
セミナー

14:00~14:50

ミドリムシ博士が語る!
カーボンニュートラル社会の
実装に向けたミドリムシ利用

カーボンニュートラル(温室効果ガスの排出が実質ゼロ)な社会実現のカギは、小さなユーグレナ(ミドリムシ) !? 理研・微細藻類生産制御技術研究チームのリーダーである「ミドリムシ博士」こと鈴木健吾が、微細藻類を用いた研究内容や、社会実装をしてきた過程、さらに今後の挑戦について紹介します。

体験型
プログラム

15:00~15:25

お酒を飲める体質かどうかを知る「アルコールパッチテスト」

おうちにあるもので、あなたがお酒に強いのか判定できるやり方をご紹介します。ご家族で一緒にテストして、お酒が飲めるか確かめてみよう!(アルコール過敏の方は視聴のみを推奨します)
◆ご準備いただくもの: エタノール、救急ばんそうこう(ガーゼが白い物)、ストロー
◆対象年齢:すべての方

体験型
プログラム

15:35~15:55

【ライブ実験】それいけ!ひよラボ!(ひよラボ・ライブ)
~身近な科学をライブで体験してみよう~

ひよラボでは、入浴剤や重曹を使った「映える」実験を行います。
ぜひ、ライブでの実験をリモートでお楽しみください!

最新の
研究紹介

16:05~16:55

のぞいてみよう!
治療に向けた生命・病気の研究最前線!

生命医科学研究センターではどうして身体が病気になるのか、そしてそれをどうやったら治せるか、ということをヒトが生まれて成長するまでの仕組みを含め、さまざまな角度から研究しています。受精の仕組みの研究や、iPS細胞を使ったがんの治療、アトピーのよりよい治療を目指した研究・・・ナビゲーターと一緒に研究最前線をのぞきに行こう!

Zoom ライブ

体験型
プログラム

10:00~11:30/
13:00~14:30

地球を救え!-SDGsすごろく-

環境資源科学研究センターはSDGs(持続可能な開発目標)への貢献を目指して研究しています。 センターの研究成果がどう社会に貢献していくのか、4人1組で行うすごろく風のゲームで体感できます。 研究と私たちの生活は意外なところで繋がっているかもしれません。 すごろくのゴール目指して地球を救ってみませんか? ご参加をお待ちしています!
*対象年齢: 10代の方

対象年齢:10~19歳(10代限定) 顔を出して参加できる方
提供組織:理研 環境資源科学研究センター、生命医科学・環境資源科学研究推進室

--- 終了しました。---

講演・
セミナー

15:00~16:00

私たちの植物科学研究

植物は自ら動き回ることはできませんが、巧みに環境に適応することで繁栄しています。植物がどのように環境に応答し適応しているのか、私たちの研究室ではその仕組みの解明に取り組んでいます。本セミナーでは、3人の研究者が異なるアプローチで進めている植物科学研究を、異なる観点から説明します。セミナーは下記の通りです。

  • 1回目:10月9日(土) 15:00~16:00
    「今年もやります、植物ホルモン入門」 (対象年齢:お子様から大人まで)
  • 2回目:10月16日(土) 10:00~11:00
    「今年も動く?植物の運動のしくみ」 (対象年齢:主に中・高校生)
  • 3回目:10月23日(土) 10:00~11:00
    「タンパク質科学から挑む植物科学」 (対象年齢: 主に大学生)
*対象年齢は参考値

対象年齢:お子様から大人まで
提供組織:理研 環境資源科学研究センター 適応制御研究ユニット

--- 終了しました。---

オンラインコンテンツ

VR
ラボツアー

VRで見てみよう!
生命医科学研究センターラボツアー
VR Lab Tour! for RIKEN Center for Integrative Medical Sciences

昨年、ご好評をいただいた「生命医科学研究センター ラボツアー」を今年もVR(バーチャルリアリティ)でご覧いただきます。 お近くの方も遠方の方もお気軽にお楽しみいただけます。
IMS (RIKEN Center for Integrative Medical Sciences) Lab Tour, which was popular for VR last year, is here again this year. People living near or far from RIKEN Yokohama, can also enjoy it.

VR
ラボツアー

コロナウイルスを
NMRで研究してみよう

NMR(核磁気共鳴)という測定装置を使ってコロナウイルスを研究してみよう。君は研究者の助手になってNMRでコロナウイルスを測定する実験のお手伝いをするのだ。コロナウイルスのRNAをNMRで測定することで、コロナウイルスの増殖の仕組みがわかるぞ。

VR
ラボツアー

理研横浜キャンパスの
「ドーナツ」と「竹の子」に潜入 !?
プロテインを観る・測る装置に迫れ!

横浜市鶴見川の河口近く、Google マップでも余裕で見える謎の巨大木造建築群。これが理研横浜キャンパスの「ドーナツ」と「竹の子」です。これらの建物の内部に設置された最新鋭のタンパク質研究装置(NMR、クライオ電子顕微鏡)を360度カメラでお見せします。

VR
ラボツアー

環境資源科学研究センター
バーチャルラボツアー

普段は入ることのできない実験室や植物温室、研究に使うロボット装置や顕微鏡などを360度パノラマ映像でご紹介します。自分で動かして自由にラボを見学してみましょう!

最新の
研究紹介

オーダーメイド医療
~個人の体質や病状に合った医療を目指して~

病気のなりやすさや薬の効きやすさなどは遺伝子のわずかな違いにより生じている場合があります。私たち生命医科学研究センター基盤技術開発研究チームは、一人ひとりの体質や病気の状態にあった医療を提供するオーダーメイド医療の実現を目指して、さまざまな疾患について数十万人のゲノム解析を通じた研究を行っています。本動画では私たちが取り組んでいる研究の概要をご紹介します。

対象年齢:すべての方
提供組織:理研 生命医科学研究センター 基盤技術開発研究チーム

--- 公開は終了しました。---

最新の
研究紹介

YOUは何しに理研へ?
Why did YOU come to RIKEN?

外国人研究者がどうして理研に来ることにしたのかインタビューしました。 研究のため? 愛のため?
We interviewed foreign researchers at RIKEN Yokohama why they decided to come to Japan. Is it for their career? Or, is it for love?

最新の
研究紹介

「富岳」×創薬
~計算科学研究センターは
横浜地区で何をしているの?~

2021年3月に本格稼働を開始したスーパーコンピュータ「富岳」。「富岳」は神戸に設置されていますが、横浜キャンパスから「富岳」を使っている研究者がいることをご存じですか? ここでは、この春、横浜キャンパスに新たに設置された計算科学研究センターHPC/AI駆動型医薬プラットフォーム部門の二つの研究室の取り組みをご紹介します。

最新の
研究紹介

乾燥に打ち克つ植物の
面白い仕組み

タピオカジュースの粒々の原料として知られているキャッサバ。世界の食糧安全保障や経済上重要な植物でもあり、私たちはその生産の安定性を高める研究をしています。動くことができない植物がどのようにして乾燥から身を守るのか、そのキャッサバを例に取り紹介します。

最新の
研究紹介

クイズ:植物研究を支える技術 Ver.2

植物科学研究を支える、さまざまな研究技術について楽しく学んでもらえるクイズを出題します!
少し難しい問題もあるかも?なるほど!と思ったら、みんなに教えてあげてくださいね。

講演・
セミナー

横浜市立大学のNMRの公開利用

横浜市大には世界最高レベルのLC-NMR装置や超高磁場固体NMR等が完備しており、最先端のNMR(核磁気共鳴)技術とともに民間企業やアカデミアに供用する事業に参画し、我が国を代表するNMR研究技術基盤として産学官の研究開発を支援していることを広く紹介します。

対象年齢:すべての方
提供組織:横浜市大 プロジェクト研究室


体験型
プログラム

植物研究から:「見て」「測って」
「考える」
SDGs

研究で大切なことの一つは、よく観察することです。人間がじっくり眼で「見る」だけではなく、定量的・客観的な解析として「見て」「測る」ことが不可欠です。私たちが、生物学的な現象を正確に読み解くために、「見て」「測る」からどのように情報を取り出すことに挑戦しているか、について紹介します。また、それらを用いて行っている、生物資源の持続可能な利用を目指した植物研究の最前線についてご紹介します。

体験型
プログラム

『スクラッチ』でプログラミングしてみよう!

難しい構文を覚える必要がないプログラミング環境『スクラッチ』を使ってプログラミングについて学べます。また、研究や社会におけるプログラミングの役割を理解するためのスクラッチの実行環境、デモストレーション、教材を公開します。

体験型
プログラム

分子構造をビーズで作ろう!

カフェイン、アドレナリンなどの分子構造をビーズで作ろう。
YouTube動画で、わかりやすく作り方を説明します。

対象年齢:すべての方
提供組織:理研共済会 DNAビーズクラブ

体験型
プログラム

それいけ!ひよラボ!(ひよラボ動画)
~身近な科学を動画で見てみよう~

実験で学ぼう! 手指の消毒や汚れものの洗い方。

対象年齢:小学生以上
提供組織:横浜市大 ひよラボ(大学部活動)

Copyright © 2021-RIKEN Yokohama Branch All Rights Reserved.
ページの上部へ戻る