サイエンスカフェTOPへ

理研よこはまサイエンスカフェ
ただの栄養素? 世の中が変わるタンパク質研究

Illustrations by Osamu Kawamura
日時
2015年3月1日(日)14:00~16:00
定員
40名(申込多数の場合は抽選)
会場
県立川崎図書館
申込
受付終了

タンパク質には食べ物を分解するもの、皮膚や毛髪のように身体を構成するものなどがあり、その機能はさまざまです。今回は、このようなタンパク質のかたちや機能をご紹介するとともに、バイオ燃料電池や洗剤など、タンパク質が私たちの身のまわりで活用されている例や、思いのままに特定の機能をもったタンパク質をつくりだす未来の研究についてご紹介します。

開催レポートを見る

美川 務
講師
美川 務
生命システム研究センター 細胞動態計測コア生体分子構造動態研究チーム 専任研究員
大阪府出身。大阪大学理学部卒。理学博士。理化学研究所基礎科学特別研究員、同研究員、同専任研究員とずっと理研で研究を続けてきました。様々な働きを持つタンパク質がどのようにしてその機能を発揮しているのかを研究し、それらを世の中に役立てる工夫を行っています。

アクセス

マップ
県立川崎図書館
〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見2-1-4
Tel:044-233-4537 Fax:044-210-1146
電車
JR「川崎駅」、京浜急行「京急川崎駅」下車 徒歩15分
バス
川崎市営バス「教育文化会館前」(川04系統市営埠頭行き、川10系統水江町行き)下車
※駐車場はございませんので、隣接する有料の駐車場をご利用ください。


▲このページの先頭へ